性のネット外来

性についての正しい知識と情報をお届け

性欲

セックス中の悩み「勃起しない・すぐに萎える」そんな経験ありませんか?

投稿日:2018年11月26日 更新日:

セックスに対して悩みを持っているなんていう事はありませんか?

by Pinterest

いざ参らん!と意気込んでセックスに望んだものの・・・
日本国内のセックスの事情として、セックスに対して何かしらの悩みを持っていると男性は全体の30%以上と言われております。

その中でも特に多いと言われている悩みとしては
・勃起しない
・すぐに萎えてしまう
上記の二つが圧倒的に悩みとしては多いとされています。

加齢からくる年齢的な原因だったり、緊張からくる精神的な原因だったり。
その原因も例をあげればキリがない程沢山あります。

セックスという行為そのものが非常に本能的な行為です。
それが故にセックスでの失敗は大きなトラウマになってしまって次のセックスはもっとうまくいかなくなってしまってと、負のループになってしまいがちです。
そうはなってしまわないようにセックスに対する悩みを1つずつ解消をしていきましょう。

 

肉体が原因?メンタルが原因?

まずは自分が何が原因で勃起しなかったりすぐに萎えてしまったりしているのか?
そこの原因を理解することで自分の今の状態にあった解決策を見つける事が出来る様になります。
下記にチェック項目を挙げておきます。
どちらの方が多く当てはまりますか?

肉体的要因【10問】
■生活リズムが不規則
■疲労が抜けない感覚がある
■オナニーをしたくならない
■しばらく運動をしてない
■朝立ちをしなくなった
■タバコ・お酒を常日頃から嗜む
■あぶらっぽ物や、塩分や糖分を日ごろ多量に摂取している
■常に気だるさが抜けない
■以前に比べて体重が増えた
■尿漏れや尿の出が悪くなった

メンタル的要因【10問】
■あがり症である
■見栄っ張りである
■落ち込みやすい
■すぐにカっとなる性格をしている
■昔の事を思い出して憂鬱な気持ちになる事が多い
■感情表現が下手くそな自覚がある
■感情の起伏が大きい
■失敗を引きずりやすい
■ネガティブ思考
■ストレスが溜まっている

肉体的要因に該当項目が多かった方

肉体的要因でセックス中に勃起しなかったりすぐに萎えてしまうという方は健康的な生活を意識することで改善の糸口が見えてきます。

生活習慣だったり、食事習慣、運動などを行うことで健康的な生活を送る様に心がけるだけでも改善の可能性があります。
特に若い方は、仕事や遊びで生活リズムが崩れやすくなりがちなので、肉体が疲弊してしまい勃起力が落ちてしまうような生活になりやすいです。

もちろん年齢を重ねたことに体の衰えというのも大きな要因となります。
一般的に衰えを感じるといわれる30歳を過ぎたころを目処に以前よりもペニスの勃起力が落ちてきたと感じる人が右肩上がりに増加をしていく傾向があります。

年齢を重ねていく程に体のケアをしてあげる事が勃起力を維持する為の最善策だと言えます。

メンタル的要因に該当項目が多かった方

メンタル的要因でセックス中に勃起しなかったり、すぐに萎えてしまうという方は改善をすると両極端な結果に分かれやすい傾向にあります。というのも肉体的には健康なので、メンタル的な原因が解決したらすぐに改善をするという可能性を秘めています。

ただし、メンタル的要因の場合は、目に見えない内面的な問題を解決する必要があるので、肉体的な要因に比べてしまうと解決方法に明確な答えがないのが現状です。

ありがちな原因といわれるものが
・セックスに対してのトラウマ
・緊張や焦り
・失敗への恐怖
等です。

メンタル的要因でセックスに悩みを持っている人はまずはあまり意識せずに自然体で行為に入れる様にする事が最善策だと言えます。

自分の力で解決をしたいけど何をしたらいいのか分からない・・・。

セックス中の悩みをは誰かに相談するにしても。パートナーに相談をするにしても中々簡単に出来るものではありませんよね?

友達や、恋人に「セックスの時に勃起しないんだよね・・・」とか「すぐに萎えちゃうんだけどどうしたらいいかな?」なんて気軽に言うにはあまりにもデリケートな問題です。
デリケートな問題だからこそ、一人で解決を出来ずに、改善が出来ないままでより悪い状況になってしまうなんていう事もよく聞く話です。
だからこそ!時間が過ぎてしまい、手遅れになってしまうなんていう事に改善方法を見つけて対策をする必要があります。

そこでいくつか具体例としてご紹介させて頂きます。

運動や食事など、生活環境を変える事で改善をしていく

今ある生活の中で要因と思われる物を改善していくというのも選択の1つです。
改善方法が当てはまればお金を掛けないで解決をする事が出来ますし、何よりも普段の生活の中で改善が出来その状態を維持する事が出来れば、セックスの際に悩む必要は無くなります。

本当にそんな事出来るのかな?と思う方も居るかもしれませんが
実は、生活環境を変えて改善出来たという方はかなり多くいらっしゃいます。
自分の体のことは自分が一番分かっているなんていう言葉がありますが、なんとなく原因に思い当たる節がある人はそれを改善してみるだけでも大きな変化がある可能性はあります。

勃起についての悩みでいきなり薬や、病院に行ってというのも悪くはないかもしれませんが、普段の生活から改善を試みる価値は十分にあると言えます。

バイアグラ等の勃起薬に頼ってみる

一番手っ取り早いのはこの方法だと言えます。

有名な物でいうとバイアグラ等の勃起薬です。
バイアグラ等の勃起薬は実は処方箋として病院で出してもらうことが出来ます。
体に合うかどうかもありますが、勃起をする事を目的として作られているお薬になるのでやはり効果はバツグンです。

ただし、保険の対象にはならないのと、高血圧の方には心臓に負担がかかってしまうのでお勧めは出来ません。
更にいうと、セックスの最中にとても重要な要素としての「感度」は勃起薬を使うと下がってしまうといわれます。
もちろんセックスをするのは自分の為だけではなく、パートナーの為にという側面もあるので、自分が勃起をしなかったりすぐに萎えてしまう事が原因でパートナーを喜ばせてあげる事が出来てないという方には良いのかもしれません。

ただしその反面、勃起をさせる薬を飲んだ状態だから勃起をしているだけで根本的に治る訳ではないという事を忘れてはいけません。

それでもいいから、とにかく急いで結果を出したい、なんとかしたい!とお悩みの方は、まずは病院に行ってみましょう。

泌尿器科や内科で処方箋をしてもらう事が出来ますが、置いてない病院もあったりするので、まず一度事前に病院行く前に連絡をして簡単に症状を伝えてから病院に行く事をオススメします。

サプリメント等の利用

一見すると、バイアグラ等の勃起薬を利用する事と似たように感じますが、大きく異なります。
勃起薬は明確に「勃起をさせる事を目的とした処方箋」です。
つまり医療や、治療と言った部類のかなり直接的な改善方法となるので、上記にも書いた通り一時的な効果を得る為のドーピング的な要素が強いと言えます。

そしたらサプリメントはどういうものなのか?というと
「勃起力を高める為の体つくりを助ける為の補助剤」という様な立居地で考えておきましょう。

勃起薬とは違い「飲んだら直ぐに勃起をする」なんていうことはありません。
もちろんサプリとの相性の良し悪しというものがあれば比較的早く効果が出ることはあります。

一般的にサプリメントというと毎日摂取して必要な栄養素を取り入れる物ですよね?
勃起関連のサプリメントもそれと同様毎日摂取する事で勃起をしやすい体を作っていく様なイメージです。

肌をきれいにする目的で作られたサプリ
腸の環境を整える目的で作られたサプリ
疲れが溜まらない目的で作られたサプリ

それと同様で
勃起しやすくなる事を目的に作られたサプリ
なのです。

だからこそ毎日摂取をして少しづつよくしていく必要があります。

そういう事を理解した上で服用するのにオススメのサプリは「リバイタス」です。

リバイタス

こちらのサプリは業界での人気も評価もかなり良く成分としては
・マカ
・クラチャイダム
・シトルリン
・トンカットアリ
・亜鉛
等が含まれています。
こちらの商品については他の記事でも詳しく書いてありますのでこちらを参考にしてみてください。
精力剤は効果なしって本当?元気と自信を復活させるトッカントアリって?

セックスの時勃起しない、すぐに萎えるについて

ここからが本題です。

セックスの時に中々思ったように勃起しなかったりすぐに萎えてしまう事についてです。
もちろん要因は1つだけではなく、複合的な要因にって起きています。
肉体的な要因だけでもメンタル的な要因だけとも断定する事は不可能です。

肉体的に勃起力が落ちていたりする事もあれば、メンタル的に焦りや緊張で萎えてしまう事・・・
あるいは肉体的な勃起力が落ちている事でメンタル面にまで影響してしまい悪循環に陥ってしまっている事など

それだけをすれば、これだけをすればという解決方法は無いものだと思いましょう。
ここでは原因と対処についていくつか例を挙げていきます。

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その①プレッシャーを感じない様に心がける

心理的にも肉体的にもプレッシャーがかかるときちんと勃起しないことがあります。
緊張すると体が上手に動かなくなる事を経験した事はありませんか?それと同様緊張をしてしまうと勃起をさせようとしてもきちんと勃起してくれません。
いざあまり勃起しなくても「やばいやばい・・・」「まだふにゃふにゃだよ・・・」と焦ってしまうのは禁物です。

それが原因でトラウマになってしまってまた勃起しない負のループに陥ってしまいます。

「これからセックスだから頑張らないと!」なんて気張らずに、いつもと同じ自然体な気持ちで望めるようにしましょう!

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その②セックスに向けた体調管理はしっかりとしていますか?

あまり意識しすぎても良くないのですが、すこし気にしてあげるだけでも変化はあるはずです。
セックス当日にオナニーをしてしまったりすると萎えやすくなったり、寝てなかったりすると血流が悪くなったり、お酒をのみ過ぎているとか、挙げればキリがないですが、気をつけるべきポイントはたくさんある筈です。
あまりに意気込みが強すぎて緊張してしまうのもいけませんが、自然体で望める程度に体調管理もしっかりとしておきましょう。

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その③コンドームをつけてる最中に萎えてしまった経験はありませんか?

これ実は男性ならかなり多くの方が経験をしているのではないでしょうか?
うまくコンドームをつけることが出来なくてあれこれしている内に萎えてしまうという男性は実は結構いらっしゃいます。

これは実は簡単な解決方法があります。

練習あるのみです。

コンドームによってクセがあるので、どのコンドームでもスムーズにつけるのは難しく感じるかもしれませんが、コンドームには正しいつけ方があります。

きちんとしたコンドームの装着方法を覚えてスムーズに装着出来る様にしておきましょう!

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その④イチャイチャするのは実は効果アリ!

マンネリとしたセックスばかりしていると萎えてしまったりします。
そこで思い切っていつも以上にセックスの前にイチャイチャしてみる事をオススメします!
イチャイチャするという行為は副交感神経を刺激して勃起を促進する効果があります。

セックスの時に焦りすぎてしまい淡白な行為になってしまうことが逆に興奮が高まる前にセックスを始める事に繋がってしまうだなんていう事もあります。

挿入をする事だけがセックスではありません。
セックスの過程を全て楽しめるようにするのもセックスの質を高めてくれる要素です。

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その⑤トイレ等は済ませましたか?

尿意や便意などを感じている状態はセックス中に気になってしまいセックスの最中に勃起の妨げになってしまいがちです。
勃起時にトイレをすると萎えてしまいますが、ずっと尿意を感じたままでは気持ちにも焦りが出てしまいますし、我慢できなくなったら大変です。
セックスのいいムードを壊したくないという気持ちはとても良くわかりますが、事前に済ませておいて万全の状態にしておいた方が良いと言えます。

勃起しない・すぐに萎える人の為の対処方法その⑥過度な飲酒はNGですが、適度な飲酒はOK

あまりに過度な飲酒をしてしまうと勃起しづらくなってしまいますが、適度な飲酒は緊張を和らげてくれ、プラスに働いてくれる事があります。
もちろん過度な飲酒はそれこそ尿意を招いたり逆効果なケースがあります、
自分に合った量であれば肉体的にもメンタル的にもプラスと言えます。

まとめ

勃起をしない、すぐに萎えてしまうという悩みは誰しもが経験をした事があるものです。
だから恥ずかしがる事もありません。
いざそういう状況になる時は急なタイミングだったりするものなので、その時にこういう風にすれば絶対に大丈夫だなんていう事もありません。

その日の体調や、その日のすごし方によって内容だって変わってくるものです。
ただ、備えあれば憂いなしです。
もしも当日にそういうことがあるという気がした時や、あるいは日常的に意識をしておくだけでもセックスへの悩みは解決出来るかもしれません。

リラックスしてセックスを楽しめる事をお祈りしています。

-性欲